スキンケアに使用する方法

2014.11.19|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

精油には肌や髪を美しくする効果があるので、化粧品やシャンプーに加えることで、効果的なスキンケアやヘアケアを行うことができます。直接肌に触れる化粧品に配合することで、香りをかぐよりも効果的に精油の有効成分を取り入れることができるのです。

 

スキンケアでは、クレンジングや石けん、化粧水やクリームに精油を加えることができます。キャリアオイルに精油を加えればクレンジングオイルとして使用できますし、無香料の無添加石けんを溶かして精油を加えれば、アロマの洗顔石けんが出来あがります。精製水に精油を加えれば化粧水が、キャリアオイルとミツロウに精油を加えればクリームの出来上がりです。高価な市販の化粧品を買わなくても、アロマテラピーの材料だけでお肌のお手入れができるのです。クリームでお肌をよくマッサージすれば肌の新陳代謝が高まり、健やかで美しい素肌を保つことができます。

本04

髪を洗う場合にも、アロマの洗顔石けんが使えます。頭皮と顔のお肌はつながっているので、どちらも同じ洗浄剤を使えるのです。

 

また、シャンプー前にキャリアオイルに精油を混ぜてよく頭皮をマッサージすれば、余分な皮脂や老廃物の排出を促すので、健康な地肌と髪の毛を育てることができます。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。