体への効能

2014.11.19|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

イランイランは、タガログ語で「花の中の花」という意味です。ジャスミンを思わせるフローラルな香りで、有名な香水にもよく使われるエッセンシャルオイルです。この香りを好きな香りの一つにあげる方も多いですが、香りが強いため、ブレンドしての使用がおすすめです。

 
このイランイランの芳香成分は、精神面のみならず体にも作用します。

 
生殖器系に作用しホルモンバランスを整えてくれるため、生理痛の時に腹部に塗布しマッサージすると、痛みが緩和されます。鎮痛作用のあるラベンダーとブレンドしたマッサージオイルを使うと良いでしょう。

 
また、更年期の女性にも効果を発揮します。更年期ののぼせやほてりは、女性ホルモンの急激な減少により起こります。ここでもホルモンバランスを調整し整えることで、不快な症状を取り除きます。生理痛と同じくマッサージしても良いですが、オレンジやベルガモットなど、柑橘系のものとブレンドしての芳香浴もオススメです。

 
生殖器系の他、お肌にも良い効果が期待できます。皮脂分泌を調整する作用があるため、乾燥肌と脂性肌の両方の肌に使えます。頭皮の皮脂分泌も調整してくれるため、頭皮の油っぽさが気になる時にもぜひ使用してみてください。

本01

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。